技術

ExcelVBA

【ExcelVBA】Dir関数の落とし穴「拡張子」

Dir関数は簡単で便利な関数ですが、実は以外な落とし穴があります。 それは、「拡張子」の扱いです。 Dir関数では「拡張子」が部分一致になる 例1:エクセルファイルの拡張子 業務でよくあるのですが、 例えば、あるフォルダ内のエクセルファイル...
ExcelVBA

【ExcelVBA】Dir関数でフォルダの存在をチェックする

フォルダがあるかないかを確認するには、Dir関数が便利で簡単です。 Dir関数の考え方 Dir関数は、指定したフォルダのフォルダ名を返します。 最初からフォルダ名分かっているのに、何でわざわざ調べるの? と思うかもしれませんが、そうではあり...
ExcelVBA

【ExcelVBA】Dir関数の記事まとめ

Dir関数は便利で簡単なので、とてもよく使います。 当サイトでもこんなにたくさんの記事を書いています。 記事をまとめましたので、どうぞ。
ExcelVBA

【ExcelVBA】Dir関数でファイルの存在をチェックする

ファイルがあるかないかを確認するには、Dir関数が便利で簡単です。 Dir関数の考え方 Dir関数は、指定したファイルのファイル名を返します。 最初からファイル名分かっているのに、何でわざわざ調べるの? と思うかもしれませんが、そうではあり...
ExcelVBA

【ExcelVBA】Dir関数でファイル名一覧を取得する

フォルダ内のファイル名一覧を取得したいときは、Dir関数が便利です。 Dir関数の考え方 別のページで書きましたが、ファイルがあるか・ないか調べるときは、Dir関数が使えます。 Dir関数は、指定したファイルのファイル名を返すので、 つまり...